2018年03月一覧

KuCoin(クーコイン)アプリが最新化!日本語が分かりやすくなりました!

KuCoin(クーコイン)のiOS用アプリが最新化されました 今回は日本語表記が丁寧になりました。 KuCoinは先月よりCommunityを発足していて、その中で各国向けの言語のローカライズを行っています。 こちらのサイトでも日本メンバーとして参画し、日本語化を行いました。 対象はWebサイト、iOSアプリ、Androidアプリです。 これまではKuCoinのWebサイト、アプリともに意味不明な日本語が多かったのですが、今回のアップデートでは翻訳した言葉が約1000語(単語・文章)あるため、大幅に読みやすくなったと思います。


3Dコンテンツ取引のための分散的なAR/VRエコシステムCappasity(CAPP)とは?

CAPPってそもそも何のこと? CAPPとは、Cappasity utility token(キャパシティーユーティリティートークン)の略です。 これだけでは、よくわからないので具体的なコンセプトを見てみましよう。 AR(拡張現実)及びVR(バーチャルリアリティ)による革命は、コンテンツクリエイターによって動かされると私たちは信じています。 そういう理由で、ブロックチェーンを活用して3Dコンテンツを創り出し、貸し、売る、その最たるプラットフォームを紹介しています。