ICOmanager一覧

エネルギーの仮想保管で持続可能な未来を目指す-MWAT Tokenとは?

EU・ルーマニアで急成長中のエネルギー供給企業Restart Energy社が打ち出す持続可能な未来へ向けての提案をご紹介します。 まずはどんな企業なのでしょうか? Restart Energy社とは? Restart Energy社はEU圏の急成長中である電力およびガス供給企業で27000世帯と3000以上の中小企業及び国際企業にサービスを提供中です。 年間収益は2000万USドルです。

大量の貿易のムダを削減するICO-CargoX(CXO)とは



CargoX(CXO)とは Cargo X(CXO)とは、ブロックチェーンを基礎とした貨物引換書(B/L)の代替サービスです。 CargoXは、ブロックチェーン技術を用いて、スマートB/L書(貨物引換書)を物流業界へと導入することで、世界の流通を席巻しようとしています。 従来は、「紙」媒体を使った貨物引換書が主流(現在もですが)でしたが、こちらをブロックチェーン技術で置き換えることで、価値を創造しようとしているんですね。 このスマートB/L(貨物引換書)によって、ユーザーは、書類を利用した面倒なプロセスから解放されて、楽に荷物の所有権を移動させることが可能になるということです。


リップルより早い処理速度?!ハイ・パフォーマンス・ブロックチェーンの真価!HPBとは

HPB(High Performance Blockchain)とは? HPBは、世界クラスのハイパフォーマンス・ブロックチェーンプラットフォームです。 キャンディ?のようなアイコンに特徴がみられますね。 これだけではあまり全貌がわからないので、詳しく見てみましょう。 HPBの主な特徴とは? HPBは、HPB(High-Performance Blockchain)の略で、チップ・アクセラレーションエンジンをもつ新しいソフトウェア、ハードウェアのアーキテクチャーのことです。 このチップによって、高速なパフォーマンスを実現して、配布されるアプリの動作に貢献します。

イーサリアムとビットコインの融合?eBTCトークンとは

eBTCとは、ビットコインブロックチェーンの処理能力と、イーサリアムのプラットフォームを兼ね備えたハイブリッドトークン技術のことを指します。 イーサリアムのスマートコントラクトを利用した素早い処理と、eBTCコミュニティに強みを持っています。 eBTCは、特徴的なエコシステムをもっています。それは、多くのERC-20ベースのブロックチェーン企業を傘下に置くことが可能な点です。


あのFinancial Timesでも紹介されたMedTokenとは?

Financial Timesでも紹介された?MedTokenとは?! 新しいKuCoinのICOプロジェクトの紹介です。 一度、話題になったプロジェクトであったので、ご存知の方も多いでしょう。 Medicalchain(MedToken)とよばれるこの技術は、医療にブロックチェーン技術を導入します。 医療×ブロックチェーン、有望なプロジェクトのように聞こえますね! では、実際にどういったプロジェクトなのかを確認してみましょう。


広告ビジネスの大転換?!AdBankプラットフォームICO

KuCoinの新しいICOプロジェクトの紹介です。 ローンチがなされたばかりの広告プラットフォームICOであるAdBankの詳細を解説していきます。 今回は内容盛り沢山です! AdBankは、強力なオンライン広告プラットフォームICOで、その「仲介者がいない」点に強みを持ちます。 1月初旬に話題になったトロン(TRX)も、同様のメディア系の仲介者を不要にするトークンでしたね。