KuCoinでまずは2段階認証を設定しよう

シェアする

セキュリティ確保のために2段階認証を設定しよう

KuCoinで取引を開始する前に、まずは2段階認証を設定しましょう。

2段階認証の説明については様々なサイトで解説があるので割愛しますが、自分の資産をまもるためにも、必ず設定してから始めるようにしましょう。

2段階認証のアプリをダウンロードする

まずは2段階認証用のアプリをダウンロードします。

様々な方法がありますが、Google Authenticatorを使用するのが一般的です。

まだダウンロードしていない方は、以下からダウンロードしておきましょう。

他の取引所でも使うことができます。

Google Authenticator(iOS用)

Google Authenticator(Android用)

2段階認証の設定

それではKuCoinのサイトから2段階認証を設定していきましょう。

まず、KuCoinのサイトにログインします。

次に、トップメニューより「設定」を選択します。

設定画面がでてきますね。

左側のメニューより、「グーグル2-ステップ」を選択します。

グーグル2段階認証設定という意味です。

そうすると、以下のような画面が表示されます。

設定方法がステップ毎に左から記載されています。

①のGoogle2段階認証アプリはすでに行なっていますので、②から実施します。

②のQRコードを、スマートフォンのアプリ「Google Authenticator」で読み取ってください。

Google Authenticatorでの読み取り方ですが、アプリを開いたら上のメニューの「+」プラスボタンを選択します。

選択すると、写真モードに切り替わり、スキャンできます。

読み取りが完了すると、アプリにKucoinの項目が追加されます。

ちょっとわかりづらいですが、以下のように項目ラベルにKucoinと記載されています。

KuCoinの画面に戻って、③へアプリで表示された6桁の数字を入力します。

アプリの数字は制限時間があり、変化していきますので、変わってしまったら新しい数字を入力しましょう。

入力が問題なく完了すると、以下のように画面が切り替わります。

これで2段階認証の登録が完了しました!

1点だけ注意点があります。

Google Authenticatorは、スマートフォンの変更で引き継がれません。

そのため、機種変更の際には登録し直す必要があります。

そうしない場合、ログインできなくなる場合があります。十分注意するようにしてくださいね。

シェアする

フォローする