最近話題の取引所KuCoin(クーコイン)ってなに?

シェアする

KuCoin(クーコイン)って?

最近さまざまな仮想コイン取引所がでてきていますね。

日本国内の取引所も人気ですが、昨今は海外の取引所に人気が移ってきています。

そんな中、KuCoinという取引所もじょじょに人気を上げてきています。

KuCoinは香港に本社がある仮想通貨の取引所です。

2017/9/19にできたばっかりの新しい取引所になります。

特徴として、 質の良い通貨・トークンしか扱わない というスタンスを持っているところです。

扱っている通貨の数は約60(2018/1時点)。

binanceほどは多くありませんが、質の確保された通貨を扱っているので、量より質を重視していることがわかります。

また、Webページは日本語対応済みでとても使いやすいです。

たまに変な日本語があり、まだ発展途上感がありますが、例えば資産をJPY(日本円)で表示してくれるのはとてもわかりやすいですね。

KuCoinには3つの大きな特徴があります。それぞれ見ていきましょう。

KCSで取引手数料が割引になる

KuCoin Shares(KCS)というKuCoin独自の通貨を持っていると、取引手数料が割引されます。

binanceのBNBのようなシステムですね。

KCSの配当がある

KuCoinは利用された取引・送金の手数料のうち50%をKCSを所持しているメンバーに毎日分配します。

配当のある通貨なので、お得ですね。

以下のページでどのくらいの配当をもらえるのか確認することができます。

https://kucoinshares.com/

アフィリエイトプログラムがある

自分の紹介した2つ先のひとまで、紹介料がはいります。

それぞれ、以下のように手数料の一部がキャッシュバックされる仕組みです。

  • 紹介したメンバー:手数料の20%
  • 2人先の紹介したメンバー:手数料の12%
  • 3人先の紹介したメンバー:手数料の8%

その他の特徴

他にもさまざまな特徴があります。

公式ページには以下のように記載があります。

  • プロの集団によるサービス
  • コア機能のシステムは100万スループットが可能
  • APIインターフェースを持つ
  • 100以上の有名なブロックチェーン資産がある
  • 銀行レベルの資産セキュリティを持つ
  • 安定した金融システム
  • 金融のエキスパートによるコンサルタントチーム
  • 効率的なカスタマーサービス

この半年だけでも急成長を遂げています。

今後にも期待したいですね。

KuCoinへの登録は以下からできます。

仮想通貨取引所KuCoinへ新規登録してみよう

シェアする

フォローする