KuCoinのiPhone/iPad用アプリの全機能

シェアする

KuCoinのアプリを使ってみましょう

今回は、アプリを開いて使っていきます。

多くのメニューがあったり、日本語化されていなかったりとはじめて使う場合には難しいことが多くありますので、メニューひとつずつ説明していきます。

KuCoinのアプリインストール方法は以下の記事で紹介しました。まだインストールしていないひとはインストールしてみてください。

KuCoinをもっと便利に!iPhone/iPad用アプリダウンロード方法

また、まだアカウント登録が完了していない方は、こちらからアカウント登録だけ済ませてしまいましょう。

仮想通貨取引所KuCoinへ新規登録してみよう

アカウント登録とアプリのダウンロードが完了したら、さっそく使ってみましょう。

アプリを起動する

まずはアプリを起動してみましょう。

すると、はじめて起動する場合は以下の画面がでると思います。

それぞれ、メールアドレスとパスワードを入力して「Login」をクリックします。

Google二段階認証を設定している場合は、以下のような画面が出てきますので、GoogleAuthentiacatorのアプリで表示したコードを入力してください。

無事に入力できれば、アプリへのログインが完了します!

Myメニュー

アプリの下に3つタブがありますが、一番右の「My」メニューからみていきましょう。

Myメニューの右上「Setting」から言語設定が変更できますが、現時点(2018/01)では英語か中国語しか選択できませんので、無難に英語にしておきましょう。

まずは「Overview」です。

Overviewには、自分のトータルの資産と通過毎の資産が表示されます。

日本円(JPY)で表示されるのでわかりやすくていいですね。

他の海外取引所ではまず無い機能ですね。

次に「Deposit」です。

KuCoinへ送金するときにつかうメニューです。

BTCのアドレスが出るのでここのアドレスあてに送金すると、KuCoinの自分のBTCが増える仕組みです。

次に「Withdrawal」です。

Withdrawalには、BTCベースで出金できる額が表示されています。

出金する際にはここのメニューから出金できる、と覚えておきましょう。

ここから2つは取引関連のメニューになります。

まずは「My Orders」です。

ちょっとこれはよくわかっていません。

おそらくオーダー中の注文が入ってくるんだと思います。

特になにも表示されていませんでした。

「Dealt Orders」です。

ここは完了した取引の履歴が出てきます。

日時、価格、取引量、総量(価格×取引量)が表示されます。

ここから2つはボーナス関連のメニューです。

「KuCoin Bonus」「Income」です。

両方とも何も表示さてていませんでした。

紹介ボーナスがあると表示されると思います。

Exploreメニュー

次に真ん中のタブ「Explore」です。

4つのメニューが並んでいますが、上から

  • 公式ニュース
  • オンラインサポート
  • 投票リスト
  • 招待ボーナス

となっています。普段はあまり使うことはないでしょう。

Marketメニュー

最後に、一番左のタブ「Market」です。

ここでは各通貨の価格や価格変動率が確認できるようになっています。

どれか通貨を選択すると、詳細を見ることができます。

チャートや日本円での価格(JPY)も表示されるので、便利ですね。

以上がアプリで利用できる機能でした。

メニューも多く、かなり充実していますね。

今後のアップデートにも期待したいところです。

シェアする

フォローする