イーサリアムとビットコインの融合?eBTCトークンとは

シェアする

eBTCとは

eBTCとは、ビットコインブロックチェーンの処理能力とイーサリアムのプラットフォームを兼ね備えたハイブリッドトークン技術のことを指します。

イーサリアムのスマートコントラクトを利用した素早い処理と、eBTCコミュニティに強みを持っています。

詳しく見てみましょう。

eBTCエコシステム

eBTCは、特徴的なエコシステムをもっています。

それは、多くのERC-20ベースのブロックチェーン企業を傘下に置くことが可能な点です。

そのエコシステムにおいて、企業はそれぞれの専門性にフォーカスをしてさらに個別に機能することが可能になっています。

それだけではなく、仮想通貨全体での成長にむけて協働する姿勢なんですね。

eBTCトークンとは

冒頭で少し紹介しましたが、eBTCトークンとはイーサリアムのスマートコントラクトを利用したトークンです。

説明では「ビットコインの処理能力を利用としている」と公式サイトでされていますが、真偽のほどは定かではありません。

eBTCトークンの主な狙いは、簡単で素早い支払いソリューションを安価な費用で行うことです。

例えば、リップル(XRP)といった中央集権型の銘柄にもそういった点に強みが見られましたね。

ビットコイン(BTC)は、その送金費用の増大が問題になっています。

つまり、その費用を軽減するために、イーサリアムチェーン上のトークンとしてeBTCがあるんですね。

話を戻しますと、このeBTCがeBTCエコシステムのメイン通貨として流通するということになります。

ティッカーシンボル               eBTC
Decimal                                    8
供給量          21,000,000

eBTCは、イーサリアムブロックチェーン上で素早く複数の支払いを一度の処理で実行可能です。

eBTCは一度の処理で255のホルダーの支払いに応じることが可能で、それによって多大な時間、労力、コストを抑えることを可能にしているんですね。

さらに、eBTCファウンデーションはeBTCエコシステムのなかに、ゲートウェイ兼メッセージアプリソリューション、ポートフォリオマネージアプリとしての製品を開発中だと言います。

これによって、他のトークンでのエコシステムなどと比べて、大きな利点を持っているといっています。

彼らのeBTCトークンは、エコシステムの中での主な支払い方で、彼らのパートナーももちろんそれを利用することになっているそうですが、ビットコインやイーサリアムでの支払いにも対応しているそうです。

eBTCファウンデーションとは

eBitcoinファウンデーションは、旧経済とブロックチェーンでのバックグラウンドを持ち寄った世界中の40人以上の同じ目的を持つ人々から構成されています。

彼らの目標は、仮想通貨をシンプルで、簡単にアクセスができ、簡単に使え、それゆえに簡単に多くの人が利用できるものにすることです。

eBTCファウンデーションでは、彼らが呼ぶ「旧世界(ブロックチェーンのない頃)」でのビジネスに長い間いたため、どうやって価値のある製品を作るかや、企業を一から作るか、そして世界中で認知を得るかについてのノウハウは理解しているといる状態ということです。

eBTCの大きな特徴

eBTCファウンデーションがどういった組織なのかを一つ前で紹介しました。それでは、最後にeBTCの主だった特徴をおさらいしていきましょう。

冒頭で、eBTCはコミュニティに強みがあると説明しましたが、実際にどういった点で強みがあるのでしょうか。

eBTCの一つのパートナーの例としては、ProxyCardがあります。

このProxyCardは今では、eBTCによってリソースをマーケティングやプロモーションといったものにフォーカスする必要がなくなっています。

ProxyCardは、シームレスなウォレットをつくって、それをもうマーケットへとローンチする準備が整っています。

この戦略的パートナーシップによって、eBTCチームはお金と時間を無駄にすることなくeBTCホルダーのためのウォレットを作成することができるのです。

つまり両者ともにwin-winの関係を作ることができる点で強みがあるんですね。

eBTCは現在では世界中で40ほどのメンバー企業と協力関係にあるようです。

今後の進展に期待ができますね。

eBitcoin (EBTC)を買ってみたい方はまずはKuCoinへ登録してみましょう。


eBitcoin (EBTC)価格:coinmarketcapより

公式サイト: https://www.ebitcoin.org/
テレグラム: https://t.me/ComTrust/
ツイッター: https://twitter.com/ebtcfoundation